悪質な電話機等リース訪問販売に注意
最近、「今の電話機は使えなくなる」「電話代が安くなる」等の虚偽の
セールストークで、電話機等のリースを訪問販売する悪質な事業者に
よるトラブルが増えています。

個人事業者の場合でも、営業のためになされた取引は、クーリング・オフ
(契約の解除)をすることができません。
契約をする際は、複数業者に見積りを取るなど、じっくりと考えてから
契約をするようにして下さい。

経済産業省ではこの事態を重く受け止め、特定商取引法の通達改正
を行い、事業者名による契約であっても、一定の事案については
特定商取引法による救済が受けられることを明確にしました。

例えば、一見事業者名で契約を行っていても、事業用というよりも主として
個人用・家庭用に使用するためのものであった場合は、原則として
特定商取引法が適用され、クーリング・オフをすることができるようになりました。

いずれにせよ、訪問販売でのセールスには充分に気をつける必要があります。
[PR]
by masuhoo | 2005-12-22 14:35 | お知らせ

商工会と地域の情報ブログです。写真は高下地区から見たダイヤモンド富士です。
by masuhoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31