第81回全国安全週間
第81回全国安全週間 7月1日~7月7日(準備期間6月1日~6月30日)

『 トップが率先 みんなが実行 つみ取ろう職場の危険 』
全国安全週間は、昭和3年に初めて実施されて以来、「人命尊重」
と言う崇高な基本理念の下、「産業界における自主的な労働災害
防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全
活動の定着を図ること」を目的に、一度も中断することなく続けられ、
本年で81回を迎えます。
全国の労働災害による被災者数は、長期的には減少傾向にあるものの
年間55万人に上っています。また、1,300人を超える尊い命が
労働現場で失われています。
一方、山梨県内における休業4日以上の死傷者数は、平成19年は
803人となり、前年と比べ31人減少しました。また死亡者数は前年比
4人減の10人となりましたが、本年に入り既に4人の方が亡くなられて
います。
職場の安全を確保し労働災害を防止するためには、経営トップの
強いリーダーシップの下、社員が一丸となって安全活動を着実に
実行することが不可欠です。
「毎日、注意するよう言っていたのに...」では済まされません。
[PR]
by masuhoo | 2008-05-22 09:38 | お知らせ

商工会と地域の情報ブログです。写真は高下地区から見たダイヤモンド富士です。
by masuhoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31