<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
食堂業務委託業者の募集について
山梨県社会福祉事業団では、指定管理者制度により、平成18年4月1日より

山梨県立総合福祉センターかえで荘の管理運営を行うこととなり、かえで荘の

食堂業務委託業者を募集しています。

募集要項等詳細は山梨県社会福祉事業団のホームページをご覧下さい。
[PR]
by masuhoo | 2006-01-31 12:06 | お知らせ
ドッグイヤーとタートルイヤー
 今年の干支は戌ですね。90年代末のITバブルの頃、「ドッグイヤー」という
言葉が大流行しました。ITを中心に技術革新のテンポが激しく、企業を巡る
環境変化はあたかも犬の生活時間のように早く流れるというものです。
 つまり寿命の短い犬にとって1年の時間経過は人間の7年分に相当するが、
いまや人間や企業はかつての7年分の変化が1年に圧縮されて起こるような
環境のなかにある、ということです。したがってインターネットなどの技術変化に
目を凝らし、素早く経営の意思決定を下さないと、瞬く間に競争に後れをとり、
市場から置いていかれると、喧伝されたわけです。

 一方、ドッグイヤーの反対語として「タートルイヤー」と言う言葉があります。
タートルとは亀のことです。亀の1年は人間のおよそ半年に相当します。そこ
から通常よりゆっくりと時間が流れる意識を「タートルイヤー」と呼びます。
 現在、産業界はまさにドッグイヤーですが、そんな時代の中で消費分野に
おいては通常より時間がかかることがむしろ満足感につながるサービスや商品
が消費者に支持されています。
 マンション購入において組合をつくり共同で土地の取得から間取り設定まで行う
コーポラティブ方式や、注文を受けてからひき肉をこねお客さんの好みに
野菜やスパイスなどをトッピングするハンバーガー屋さん、...等々。自分が満足
するためには手間と時間がかかっても平気という消費者の嗜好です。
 
 ドッグイヤーな時代だからこそ、ゆったりとしたサービスや商品が求められる、
手間も時間もかけたオーダーメイド的なものを求めるようになった、といえるでしょう。
 定年後は田舎に移住し、ゆったりのんびり自給自足の生活を楽しむといった
スローなライフスタイルが支持されるのも時代の流れでしょうか。
[PR]
by masuhoo | 2006-01-17 15:24 | トレンド
新年明けましておめでとうございます
平成18年となりました。

皆様にとって素晴らしい1年となりますよう祈念いたします。

本年もできる限り充実したブログとなるよう頑張りますので、

よろしくお願い申し上げます。

e0047179_13462535.jpg
[PR]
by masuhoo | 2006-01-01 00:00 | あいさつ
  

商工会と地域の情報ブログです。写真は高下地区から見たダイヤモンド富士です。
by masuhoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31