<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
年末大売出し
今年も恒例の年末謝恩大売出しを実施しています。
12月17日から12月31日までの2週間、売出し加盟店において、
1,000円お買い上げごとに三角くじ1枚をお客様に進呈しています。
初夢賞10,000円、1等賞1,000円、2等賞500円、3等賞100円
4等賞50円、5等賞20円、お楽しみ賞がその場で当たります。
お買い物は地元の商店をご利用下さい。

e0047179_11392954.jpg

[PR]
by masuhoo | 2007-12-26 11:44 | 報告
一店逸品カタログ
増穂町一店逸品カタログ冬号が発行されました。
今年度は夏号に引き続き第2弾となります。
今回は28店舗が参加し、各店一押しの逸品が集結しました。
10月には「おもてなし研修会」を開催し、参加店の経営者、
従業員がお客様への接客方法について研修しました。
県内でも多くの商工会が一店逸品運動に取り組んでおります。
「継続は力なり」、消費者の変化に対応し、努力を続けることが
大切だと思います。

e0047179_1122913.jpg

e0047179_1123787.jpg

[PR]
by masuhoo | 2007-12-26 11:27 | 報告
2007年ヒット商品
日本経済新聞社が2007年ヒット商品番付を発表しました。
東の横綱が「Wii & DS」、西の横綱が「電子マネー」でした。

上位の商品・サービスから浮かび上がったキーワードは「PRICE]

「P=プレミアム」 ちょっと高めに満足感
  収入の増加が実感できない中、身の回り品を中心に、ちょっと高めの
  商品を買い求める「プレミアム」消費が目立った。 
   代表格は高級ヘアケア商品。

「R=リバイバル」 かつての人気商品が復活
  かつてのヒット商品が復活し、再び脚光を浴びたのも今年の特徴。
   代表格はワンピースやスカートの下にはく、脚にぴったりとした
   女性用のレッグウエア「レギンス」、昔の「スパッツ」。
   「ニッサンGT-R」かつての「スカイラインGT-R」もヒット。

「I=アイデア」 便利・刺激・逆転の発想
  ヒット商品誕生の要因の一つは逆転の「アイデア」。従来にない機能や
  発想を形にし、新たな需要を掘り起こした。
   ボールペンの「消せる機能」を売り物にヒットした「フリクションボール」
   男性用のスプレー式香水「AXE」が代表格。

「C=コンビニエント」 もっと快適・お気楽に 支出惜しまず
  「もっと快適に、お気楽に」という消費者心理をとらえてヒットした
  商品・サービスも目立った。「労せずして○○したい」というお手軽さへ
  の支出は惜しまないようだ。
   最も手間がかかる浴室の掃除を簡単にした「くるりんポイ排水口」。
   立っているだけで筋肉が引き締まる「ぶるぶるフィットネス」。

「E=エコロジー」 マイバッグ・マイ箸 環境意識高まる
  消費者の間で環境保護に対する意識が高まっている。
   イオンやイトーヨーカ堂などの総合スーパーが一部の店舗で
   レジ袋の有料化に踏み切ったことで注目を浴びた「エコバッグ」。
   割りばしを使わずに自分の箸を使おうという「マイ箸」運動も広がった。

生活への防衛意識が高まる中、消費意欲を刺激する2008年の
キーワードは「環境」だという。

  (12月3日発行 日経MJより引用しました。)
[PR]
by masuhoo | 2007-12-03 17:31 | トレンド
  

商工会と地域の情報ブログです。写真は高下地区から見たダイヤモンド富士です。
by masuhoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31