<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
高校生がチャレンジショップを体験
増穂町内にある増穂商業高等学校の販売実演教育の一環として、
3月20日(春分の日)にあおやぎ宿活性館のギャラリーにおいて、
「いきいきショップ増商」を臨時開店いたしました。
生徒が増穂町内のお店と共同で開発した特産品のゆずを使った
商品をはじめ、同校と交流のある北海道、岩手県、愛知県、静岡県、
千葉県の商業高校から仕入れた各校の開発商品を販売しました。
当日は蚤の市も開催されたため、大勢のお客さんで賑わい、
用意した商品は昼前には完売となってしまいました。
今後は地元商店街とも連携を図りながら、増穂町の商業振興に
商業高校として一役買って欲しいと願います。

e0047179_1022633.jpg

e0047179_10221992.jpg

e0047179_10263352.jpg

[PR]
by masuhoo | 2008-03-27 10:27 | 報告
改正パートタイム労働法
現在国内のパートタイム労働者は雇用者全体の1/4を占め、約1,200万人いる
といわれています。
今年4月1日から施行される改正パートタイム労働法は、パートタイムという
働き方を選んだ労働者がその能力を有効に発揮することができる雇用環境を
一層整備するため、法改正されたものです。
金融機関やサービス業では改正パートタイム労働法の4月施行に対応し、
パートや派遣社員の正社員化を進める企業も目立っています。
改正のポイントは、
①パートタイム労働者を雇い入れる時に、労働基準法に義務づけられている
 事項に加え、昇給の有無、退職手当の有無、賞与の有無につき労働条件を
 文書等で明示することが義務化されました。
②正社員並みの働きをしているパートタイム労働者を賃金等で差別しては
 ならない。
③パートタイム労働者の待遇はその働きや貢献に応じて正社員とバランスを
 図るための措置を講じなければならない。
④パートタイム労働者から正社員に登用する機会を設けなくてはならない。
となっております。
小規模企業にとっては人件費アップにつながることも危惧されますが、
職場の士気が高まり効率の良い働きが期待される面もあります。
詳細はこちら

        
[PR]
by masuhoo | 2008-03-26 17:37 | 法律
事業承継税制の抜本拡充
全国の中小企業者にとって、長年の悲願であった「事業承継税制の
抜本拡充」につきましては、
 ①取引相場のない株式等に係る課税価格の80%相当の相続税の
  納税猶予制度の創設
 ②株式総額20億円未満という対象会社の要件や軽減対象10億円の
  限度額の撤廃
 ③本年10月に予定されている事業継続円滑化法(仮称)の施行の日
  からの遡及適用
などが決定されました。
そこで、事業承継円滑化のための支援策についての説明会が開催されます
ので、ご案内いたします。

日 時  平成20年3月18日(火) 午後1時30分~午後2時45分
場 所  甲府商工会議所 2階201会議室
テーマ  「事業承継円滑化のための総合支援策」について
講 師  中小企業庁 事業環境部財務課 山口徹朗 氏
定 員  70名
主 催  山梨県商工会連合会、甲府商工会議所、富士吉田商工会議所
      山梨県中小企業団体中央会
問合せ 山梨県商工会連合会指導課 山田 ℡055-235-2115
[PR]
by masuhoo | 2008-03-12 10:56 | 研修会
長田組土木の民事再生法申請に伴う相談窓口設置
総合建設業の県内最大手、長田組土木は2月22日までに東京地方裁判所へ
民事再生手続きの適用が申請し、財産の保全命令と再生手続きの開始が
受理されました。
負債額は約100億円に上り、債権者は400~500社といわれています。
民事再生法を申し立てられると、債権保全・回収策は少なく、債権回収は
困難となります。再生手続き枠内で前向きに考えて対応するしかありません。
そこで、商工会では連鎖倒産を防止するために、相談窓口を設置し、
各種融資制度の案内と借入のお手伝いをしております。
また、原油価格上昇に関する相談窓口も設置しております。
今の時代、何が起こるかわかりません。日頃より有事に備えておくことが
できれば良いと思います。
[PR]
by masuhoo | 2008-03-04 14:49 | お知らせ
  

商工会と地域の情報ブログです。写真は高下地区から見たダイヤモンド富士です。
by masuhoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31